« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

みんな仲間?!(おふじ)

師匠~~~~crying

いよいよ【花粉の時期】本番ダスよ~~~weep

 

朝の天気予報の時に見る

『花粉情報』に一喜一憂するおふじダス。

 

師匠。

師匠は、どげんですか?

  

最近、風が強い日があったやん!typhoon

そんな日は、完全防備するったいね。

 マスクにメガネ

 上着は、ツルツル素材で

 首元までチャック!!

私の姿、

スーパーの監視カメラで見たら、

間違いなく【怪しい人物】ばい。

 

でもね・・・

【花粉症】という言葉が市民権を得た今、

どこに行っても、

『花粉症ですよね~。

 この時期、辛いですよね~

ってな具合で、よく話かけられるとよ。

 

美容院に行っても、

話題は『花粉症対策』。

私を担当してくれている人も

重度の花粉症らしく

私のマスク姿に

仲間意識を持ったみたいで・・・

 

 【ここの病院がいいらしい。】とか

 【こういうモノを食べるといいみたい】とか・・・

 

とにかく話題は、【花粉対策これ一本】!

 

ポカポカ陽気の今日は

スーパーのレジの人と

花粉症の話で盛り上がってしまったったい。coldsweats01

 

丁度、お客さんが少ない時間帯やったもんやけん、

店内も、

のんびりムード。

売場も、

【寝具コーナー】やったもんやけん、

その暇さ加減は、尚更?!

  

品物を受け取ろうとしたら

『辛いですよね~~』って話しかけられたとよ。

 

『はい・・・』

マスク越しに答えるおふじ。sweat01

 

 『お天気がよくても

 洗濯物とか、布団とか干せないんですよね~。

 主人が帰ってきたら、玄関で花粉を払ってもらうんですけど

 それでもねぇ~。

 もう~、この時期、恐ろしくて

 ホントは外に出かけたくないんですがね~~~』

 

このレジの人、

突然、怒涛のごとく話し始めんしゃったとよ。

これって

【花粉症の辛さを分かち合える仲間意識満点】

って感じかいな?!

 

私も、

その人の話に、

メチャクチャ共感出来たもんやけん、

ひたすら、大きく頷きっぱなしたい。

 

  あんさん(あなた)も

  辛か想いば、しよんしゃあとばいね~shock

 

散々、話しばしよんしゃった罰点、

最後に出てきた言葉は・・・

 

『花粉症の時期って、

食欲がなくなるかと思ったんですけど、

そうでもないですね~。

この時期、痩せるかなあ~って思ってたんですが

痩せませんねぇ~~』

だって。

 

花粉症で辛かとに、

痩せることまで考えるとは・・・

あんさん(あなた)は、

ツワモノばい。 

 

あんたが大将!!

あんたが大将!!!

 

花粉症って

辛か想いをする分、

マスクをしている人を見ると

ミョ~な仲間意識が芽生えるごたあばいね。

 

師匠の症状は、

 くしゃみ?

 鼻水?

 鼻づまり?

まったく、いい季節なはずなのに・・・。

いつか、

気持ちよく

花見が出来んもんやんかね・・・cherryblossom

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月28日 (木)

博多のおなごは、素晴らしか~(おふじ)

師匠。

座布団1枚、有難うございますheart02

 

師匠も、

よか先生に育まれて

学校生活ば送ってきんしゃったったいねnotes

 

どんなことにも真っ直ぐな師匠を見ると

【お日様をたくさん浴びて育って来たひまわり】

って感じがしよったもん。sun

  

おふじ、納得・・・・scissors

  

さてさて・・・・師匠。

今って、

『子供を学校に行かせとけば安心shine

って時代じゃないちゃね。

つくづく感じたばい。

 

今回、師匠が先生に働きかけてくれたこと、

めかぶ姫は、きっと、嬉しかったと思うばい。

 『私のママは、私をちゃんと守ってくれる!』

 『私のママは、私の話をきちんと聞いてくれる!』

って。

 『私には、どんな時でも

  なにがあっても、安心出来る居場所がある!』

って。

 

心の底から師匠に感謝したと思うばい。

 

私、今回の話を聞きながら、

親と子供の絆っていうか

信頼関係って

こういうことの積み重ねで出来上がっていくっちゃねって

思ったバイ。 

 

最近起こる、悲惨な家族間の事件を見ると

単に、

『親やけん』とか

『親子やけん』とかいうことで

『だから、親を信頼しろ!』ってなことにはならんごたあしね。

 

同じ光景

同じ感情

同じ出来事

同じ怒り・悲しみ

同じ喜び・楽しみ・・・

こういう共通の思い出の積み重ねが

『親が子を想うという”愛情”』

『子が親を慕うという”信頼”』って言葉になるっちゃろうねheart04

 

おふじはそう思ったダス。

 

めかぶ姫も

弁当箱王子も幸せばい。

 

師匠!!

めかぶ姫や弁当箱王子と一緒になって

おふじも

師匠の腕にちゃっかりぶら下がらせて頂いとりますwink

  

すでに、

お気づきダシたよねぇ~~~coldsweats01 

  

ちなみに・・・

師匠の腕のぶら下がり心地は

『グ~~~~ッgood

でっせぇ~~~~~~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おふじに座布団一枚!(シシィ)

先生!!!

胸ぐらつかんでも

その子の【こころ】は摑めんとばい。dash

          (2月25日付 おふじさんのブログより)

 

私もおふじさんに同感ばい!!

 

今思えば、

私自身が子どもの頃に出会った先生は

みんな良か先生ばっかりやった気がするなぁ~。

 

小学一年生の時の担任の先生は下校の際、

みんなと手をつないで大声で歌いながら

家の近くまで見送ってくれたし。

三年生の時の先生は褒め上手で、

落ち着いたお母さんみたいな優しい先生やったし。

六年生の時の先生は大学出たての

若々しい先生で、

卒業式はみんな涙々の感動の式やったばい。

 

多分、昔の先生やけん

それこそ荒削りの指導やったと思うんよね・・・

罰点、

胸ぐらつかんで叱る先生なんておらんかったバイ。

 

今回の事ば、

元教員ばしよんしゃったお友達のご主人に

聞いてもらったとよ。

そしたらね、

「もしかしたら、子どもの命に関わる場合なんかの時は

 そういう指導もあるかもしれんけど、

 基本的にやったらいかん。

 それにその指導ばしよるのを

 他の子どもたちに見せたらいかん。

 今回の事を保護者の人達は

 何でもっと先生に話しば聞いてみらんとやろか?」って

言っとんしゃったって・・・・。

 

もしかしたら私が子どもの頃、

そういう指導があっても、

もしかしたら、先生達は他の子どもには

見せとらんかったのかもしれんね・・・・

みんなの目の前で胸ぐらつかまれて叱られた子どもは

自分自身のプライド?が傷つき、

見てしまった子は

胸ぐらつかんで叱るやり方を覚えるし、

中には恐怖心を覚える子もおるやろうし・・・・

おふじさんの言うごと、

いいことは一個も無いように感じるばい。

 

今回の件、

同級生の男の子やったけど、

もし、うちの娘やったら・・・・・・

多分、私・・・・

娘と担任、教頭と事実確認した上で

納得いかんかったら、

朝の会にズカズカ乗り込んでいって

子どもたちの前で先生の胸ぐらつかんで

「先生、今のお気持ちは?annoy」ってやっちゃうだろうなぁ~sweat01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

胸ぐらつかまない先生のお話(おふじ)

師匠。

今、

私が小学5~6年生の時の担任の先生のこと

思い出したばい。

 

私達の時代にも、

クラスに一人や二人

手のかかる子っておったやん?

 

でね、

私のクラスにも、

お母さんが手をかけてない子がおったとよ。

やけん、

ランドセルの中には

いつのパンだか分からないカビパンマーガリン

年がら年中入っとったり

机の奥には

ずーーっと前に配られたプリントが

クシャクシャになって入ってたり・・。

もちろん、

給食ン時に机に敷くナフキンなんか

見た事もなくて・・・。

  

そんな子やもんやけん、

当然(?)宿題忘れは毎度のこと。

酷いときには、

筆箱一式忘れてきよったし・・・sweat02

まぁ~ね、筆箱あっても、

鉛筆は小っちゃくて、

先っぽはまん丸くて・・・。

実に使いにくそうな筆記用具よ。

 

まさに!!

師匠が書いてた育児放棄された子

共通したものがあるとよ。 

  

で、ある日。

当然のように、

宿題忘れで手を挙げたその子。

しかし・・・

その日、珍しいことに先生は怒らんやったと。

 

『さようなら』の挨拶の後。

放課後、先生はその子を捕まえて机に座らせんしゃったと。

何ばしんしゃ~っちゃろうか?って思いよったら

先生、

その子のランドセルの中から

宿題ば取り出して

その子にさせんしゃったと

 

先生はその子と向かい合わせに座って、

じっとその子のノートば

見よんしゃった。

 

私達は

この姿を見た後、

帰宅したっちゃけど・・・。

 

次の日、

その子は宿題忘れしとらんかった

おまけに、

筆箱の中の鉛筆は相変わらず小っちゃいけど

み~~んなキレイに尖ってた

 

次の日も

そして次の日も、

その子は宿題忘れしなくなったとよ。

 

後日、母から聞いた話や罰点・・・。

その数日後にあった保護者会で先生が

その子の事情を話したんだって。

  『毎日宿題忘れをする子がいたので

  放課後、私が付き合ってさせてます。』って。

  『放課後、私は教室に残ってますので

  勉強が分からないお子さんは

  どんどん質問にくるように言って下さい。』って。

 

まぁ~、当時の私としては迷惑なことに、

気がついたらその日以来、

なぜか毎週月曜日の放課後は、

  【テストで間違ったところを徹底的にやり直して、

            100点満点にして帰る日】

になってしまったとよsweat01

 

当時、

私達はブーイングの嵐、

親は感動の嵐よ!!

 

常に宿題を忘れて来てた子。

小学5~6年生の間に

勉強する”コツ”みたいなものを身につけた上に

なんだか落ち着きが出てきたみたいで

中学校に入ってからは

【普通の男の子】の地位を獲得しとった。

 

普通に部活やって、

普通に運動会やって、

普通に友達と談笑して・・・。

 

小学校時代には

なかった光景。

 

私達の小学校からは

ほとんどみんな同じ中学に行くっちゃけど、

誰も小学校時代の

暗~い時代の彼のことを思い出す人はおらんかったばいね。

 

今も、思い出話になると

私の親は言いようばい。

  『あん時(小学5~6年生ん時)の先生は

  大学出たばっかりって聞いとったけん、

  最初は不安やったけど

  ホントに子供のことば考えてくれよんしゃったけんよかった

って。

  

小学校卒業後、

私が大学に入って、住所が変わるまで

その先生とは、

年賀状のやり取りがあったばい。

 

その先生も

転勤族の方とご結婚されたもんやけん、

いつの間にか

お互いに住所が変わりに変わったもんやけん

とうとう

年賀状のやり取りがなくなった罰点ね・・・。

 

どげんしよんしゃっちゃろ・・・・?

 

どういう先生がいい先生なのか、

そんな定義はないと思うとよ。

ただ一つ言えるのは、

【ホンモノの先生】は子供が一番に分かるってこと

子供の勘って言うのかわからん罰点、

【自分に心がある先生】って言うのは

分かるっちゃないかいな??

 

師匠が今対面している先生。

【一生懸命】ならばいいと思ってる節がある罰点、

それは、

【先生自身の自己満足】じゃいかんと思うとよ。

 

育児放棄されたその子が

その先生に怒られたことによって

何かが伝わったのであれば

それはいいことやけど・・・。

その子にとって

信頼に足る大人であれば

それはいいことやけど・・・。

 

めかぶ姫を始めとする

周りの子供達の学校生活を灰色にしてしまう【一生懸命】って

一体、なんぼのもんやねん???

 

悲しい励ましや罰点・・・。

その先生の学年もあと少し。

それまで・・・めかぶ姫よ!!

なんとか頑張れ~~~motorsports

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸ぐらつかんで変わることって・・?(おふじ)

いやぁ~~sweat01

やっぱり、

今の【学校】って

もはや『聖域』じゃなくなっとっちゃね。

 

師匠!!

おふじ、ただただビックリしたばいcoldsweats02

 

確かに、

私達の小学生時代にも

そりゃ~恐ろしか先生は

しこたまおったばい。

 

でも、

『学校に行きたくない』ってなるほどじゃなかった・・・。

 

その怖か先生が廊下を通りよったら

慌てて隠れてしまうような、

半ば遊び半分のことをしよった位、

先生の怒りなんて

一過性のもんやと無意識に認識しとったごたあばい。

 

師匠!!

よ~、先生にお話しして下さった!!!

こげんこと黙って見過ごすとは

『その先生と同じ立場にたつ』ことに

等しかけんね!!!

  

師匠の質問に対する先生の回答。 

  「今の子ども達は変わりましたね~(笑)

   ちょっときつく叱るとすぐ【めげる】っていうか~(笑)」

まずはこれ。

わたしゃ~、師匠のブログを読んで

最初に『えっ?angry』ってきたのは

このセリフ。

これって、

先生の言うセリフと違うっちゃない??

 

確かに、今の子供は

一昔前に比べたら何かが変わって来たのかもしれんけど、

だからって

なんでもかんでも十羽一絡げに

『今の子供は・・・』で片付けたらいかんっちゃないかいな?

  

だって・・・

  

私達も小学生の頃

『今時の子供ときたら~!』って

戦争体験した先生から、よ~言われよったし

社会に入ったら入ったで

『新人類』ってなこと

よ~言われよったし・・・。

   

やけん、

生身の人間と携わる人が、

【今の子供は・・・】みたいな

そげんこつ言いよったら

な~~んも始まらんて思うっちゃけど・・・。

  

・・・ったく・・・

そんなこと言うなら

 『今の先生は変わりましたね~。

 生徒に対する愛情表現が乏しいというか

 大人として、子供に接する方法が幼稚というか・・・』って

胸ぐらつかんで言っちゃろかぁーーーgawk

 

さてさて師匠・・・・。

育児放棄されたその男の子の話、

おふじ、

悲しいか気持ちになったばい。

 

そういう子が

宿題を忘れたり

汚れた洋服で登校したり、

はたまた

学習能力も遅れがちになったり・・・

 

大人からみたら

イライラする要因ばかりの子や罰点・・・。

そ罰点、

肝心の親が、

育児放棄して

その子に必要な【躾け】や

【社会のルール】ば教えてあげとらんなら

その子は一体どうやって

それらを身につけていけばいいっちゃろう??

  

 その子の胸ぐらをつかんで

 その子に何が伝わるっちゃろ??

 その子の頭を壁に打ち付けて

 その子は何を悟ることが出来るっちゃろ??

  

その子が

 『自分が悪かったから叱られても仕方が無い。』って言ったのは

まだ擦れてない子供やから

単純にそう言っただけじゃないとかいな??

わたしゃ、そんな気がするとばい。

 

  なんで怒られてるのか?

  怒られないためにはどうするべきなのか?

  それは自分にとってどんな意味があるのか?

  生きていくうえで守らなければいけない約束って、

  一体どういうものなのか?

  どうして他人に迷惑をかけてはいけないのか?

今、羅列したことって

とても当たり前の、単純なことのように感じる罰点、

親からなんも教えられてない子は

そういったことすら分かってないんじゃないかなって

思うとよ。

 

子供ってすぐに

【どうして?】とか

【なんで?】とかって質問攻めにしてくるやん?

それって、

大人を困らせようとしてるんじゃなくて

ホントに疑問に思うことやけん

聞いてくるっちゃないかいなって思うとよ。

 

大人にとっては

既に当たり前のことでも

十年余りしか、人間やってない子供にとっては

ホントに未知の情報っちゃないかいな?

 

やけん、

親が『人としての基本』を教え

先生が『社会性』を教えて行くっちゃないかいな?

  

おふじは

その子の『心の成長』が心配・・・・・wobbly

  

  お弁当も無く、ウロウロするその子に

  おいなりさんを一つ分けてあげたら、

  嬉しそうに頬張りよった・・・・(2/22 シシィのブログより抜粋)

  

そういう嬉しさを素直に出せる子が

これから先、

どげん風に社会に溶け込んで行くのか・・・。 

 

自分と同じ年の子が

当たり前に知ってるルールやマナーを

自分は『知らない』って事。

これって、

かなりの『ストレス』になって行くんよね。

 

気がつかんうちに

【こころ】が荒んで行くんよね。

  

師匠・・・・。

おふじは

そう思うっちゃ罰点・・・。

  

先生!!!

胸ぐらつかんでも

その子の【こころ】は摑めんとばい。dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

胸ぐらつかんで・・・パートⅡ(シシィ)

まぁ、そんなこんなで前回の続きを・・・

 

とにかく、気持ちを静めて、

まずは事実を確認せんと話にならんけん、

夕方遅くに小学校に電話をかけたとバイ。

罰点、教頭、校長ともに出張の為不在。

仕方なく教務の先生に

「これこれこう言う事があったと娘が言っているので、

 事実なのか確認したい。」という内容を伝言。

 

で次の日、一向に学校からの電話が無いけん

私から電話ばしたとよ。

そしたら、教頭先生が

「お話を聞きまして、担任に話を聞きましたら

 シシィさんに多少誤解があるようなのですが、

 結果的にそれに近い指導をしたことは事実であります。

 また、叱られた子にも話を聞きました。

 その子は

 『自分が悪かったから叱られても仕方が無い。』というような事を

 話しております。(笑)

 担任にはきつくお灸をすえております。(笑)」

との事・・・・・。

【途中、(笑)と入れとう罰点、

本当に先生が笑っとったけんそう入れとります。】

 

私が誤解しているというのは、

些細なことで胸ぐらつかんだって訳ではなく、

そこにいたるまで長く注意をしてきている。と言う事らしい。

 

で、そこからが気になるんよ・・・・

「担任は今では稀に見る【熱血先生】です。

 私は子ども達との楽しそうな授業風景を何度も見ております。

 職員室でも誰よりも早く出勤して

 誰よりも一所懸命頑張っております。」と

・・・・・・・でもなんで、それが子ども達に伝わってないんやろ???

・・・・・・・でもなんで、子供達の多くがその先生の事を

     【自己中(心的)】、【ナルシー(スト)】、【ヒステリー】って

     言うんだろ???

 

「・・・・なんていうんでしょうかね~(笑)

 教壇に立つ教師達と私どもの関係は、

 クラスの生徒と担任といいますか・・・

 可愛くて仕方がないんですよ~(笑)」

・・・・・・???

     冷たいように感じるかもしれんけど

     私の中では教頭・校長はあくまでも管理職の立場。

     【可愛い】と思う気持ちは職員の間だけで

     示せばいいのであって、

     私達保護者の前だけは、何があっても

     子どもたちが【可愛い】存在であって欲しい。

 

私が違和感を持つのはおかしいのかな・・・・

確かに、小学校の先生って大変な仕事ってことは知っとう。

教頭・校長がその先生達ばしっかり守っとかんといかん

存在だってことも十分分かっとうつもりバイ。

罰点・・・・

子どもたちの持つ強い不平・不満。

保護者の持つ強い不信感・・・・

もし、思い違いの先生思い違いの教頭・校長やったら・・・・・

もし、そうやったら・・・・

あたしゃ恐ろしかばい・・・・・

安心して子どもば学校に通わせられんバイ・・・・sweat01

 

今学年が終わるまで、あと一ヶ月・・・・・

無事に終業式を終えることを祈るweep

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

胸ぐらつかんで、どんだけ~!!(シシィ)

昨年後半あたりからいや~な事が続くシシィ一家・・・

またまたいや~な事が起こっちまったバイshock

 

実は我が家の長女・小学5年生は

5年生になった途端、

「学校行きとうなか~sad」と重い溜息の連発。

「どげんしたとよ?」と私。

「担任の先生がちょっとした事で怒るとよ。」

「何でかいな?」

「朝から機嫌が悪いと怒るし、

 自分の思い通りにならんと怒るったい・・・。」

「え~っ?何かママのごたるね~coldsweats01

「・・・・・・・・ママより酷か・・・・。」

げな・・・・・そりゃよっぽどの事バイね(笑)

 

見た目は、活発で楽しい頼もしい男の先生やけど、

毎日、子どもの話ば聞きよくと、

ど~も神経質でいつもイライラしとう・・・

罰点、自分の教育指導に自信があるのか

やたら大声で叱りつけるみたいやし、

時には子どもの胸ぐらつかんで叱る様子。

私もかなり心配になって、

5年生になって初めての懇談会

(学習参観の後にある先生と保護者の語らいの場)で

聞いてみたんよ。

「先生、娘が『学校が楽しくないから

 娘が学校に行きたくない』って言ってます。

 先生が強く叱ることも嫌がってるみたいだし。

 よく叱られる男の子の事も嫌いになってきています。

 どんな指導をされてますか?」って。

そしたら先生は、

「今の子ども達は変わりましたね~(笑)

 ちょっときつく叱るとすぐ【めげる】っていうか~(笑)」

だって。

先生、笑いながら話してたけど

目は決して笑っとらんかった。

多分、結構先生の痛いとこ突いたんだと思う・・・・

でも絶対に自分の落ち度?みたいなものは認めず、

きっぱり「高学年にもなるので高学年らしく振舞えるように

自然と厳しい指導にはなると思います。」とも言いんしゃった。

あぁ・・・・先生は自分の指導に自信があって、

そして、それを絶対に曲げることはしないんだな。って感じたとバイ。

【こりゃぁ~はずれの年やなぁ~sad】って

がっかりして帰宅したとばい。

 

それからは娘がどんなに先生の愚痴ば言っても

「6年生になるまで我慢しとき~coldsweats01

で片付けとったとバイ・・・・・・

罰点、2、3日前にこんなことば言うと

「ねぇ!!

 今日、先生がちょっとしたことで○○君ば怒り出して、

 ○○君の胸ぐらつかんで廊下の隅に連れ出して

 頭ばガンガン壁に打ち付けて、

 ○○君、顎を壁で擦りむいて血が滲んどったとよ!

 ○○君えらい泣いとった・・・・」って・・・・・・・!!

 

この様子はあくまでも5年生の娘が

見て感じたままに話したことであって

事実とは違うところも十分あると思っとう。

罰点・・・・・おふじさん、どげん思う?

 

○○君は学習態度に問題があるのは事実

忘れ物は当たり前、宿題も殆どしてこんし、

先生がイライラするのは十分理解できるとバイ。

罰点・・・・

○○君のお兄ちゃんはうちの長男と同級生で、

そのお兄ちゃんも色んな面で問題ば抱えとったと。

大きな原因はお母さんの育児放棄。

子どもの身の回りのお世話・・・・

例えば毎日汚れた同じ服を着てる。

体操服や給食エプロンを洗ってもらえない。

学力・・・・

ひらがなと簡単な漢字しか書けない。

九九も十分におぼえていない。

挙げたらきりが無いけど・・・・・・・

でも・・・・・

凄い人懐っこい子で決して悪い子じゃないとよ・・・

「小さい頃にお母さんが色んな事ば教えてあげとったら・・・」

「お母さんが愛情をかけてあげとったら・・・」

みんな口々に言いよった・・・・

だけん、色んな問題が起きても

地域もお母さんたちも先生とで守ってあげよったとよ。

6年生の時の担任の先生なんか

「汚くて臭い上靴なんか履いてるから皆にバカにされるんだ!

 さぁ!一緒に洗うぞ!!」って

二人で肩並べて学校の水道で洗いよったって・・・・

運動会の昼食の時間、

お弁当も無く、ウロウロするその子に

おいなりさんを一つ分けてあげたら、

嬉しそうに頬張りよった・・・・

それなのに・・・・・

胸ぐらつかんで叱るなんて・・・・・

その子の何になると思う?

 

あたしゃ・・・・・・

猛烈に腹が立って・・・・・sweat02

猛烈に悲しくて・・・・・sweat02

ついに教頭先生に電話したとバイ!!

 

罰点・・・・・・・

この続きはまた今度!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

世の中、どげんなっとるん?(おふじ)

師匠・・・・sweat01

お父様、

まだまだ食欲がないごたあね。

痩せた姿って、

悲しいばいね。weep

それでも、モリモリ食欲があれば

周りの人間はまだ、

気持ち的に落ち着くんやろうけどね。

 

それにしても・・・

請求額が

 に、にひゃくまんえん・?!coldsweats02coldsweats02coldsweats02

な、なんという金額!!

おふじ、ビックリしたばい。 

 

確かに以前、

がん治療が思わず長引いて

治療費のために【家】を売ったって人の話、

聞いたことあったのば

思い出したばい。

 

師匠。

ほんなこつ、悲しかね・・・・。

なんか、悲しかね・・・・。

 

日本て、

やれ不況だ、不況だ、

やれ生活苦だ、って言いながら、

それでも

三ツ星レストランは予約でいっぱい、だとか

ブランドバック入手に長蛇の列、だとか

セレブご用達、だとか・・・

なんか、聞いてて、変てこな感じばい。punch

 

以前、ブログで書いたように

年末、我が家も夫が病院に行きっぱなしやったと罰点、

そん時って、

とにかく、湯水のように診察料が出て行ったとよ。

でもね、

普段のスーパーでの買い物と違って、

躊躇なく支払えるとよね。

とにかく、

幾らかかっても

気にならんとよ。

 

そん時は、

ひたすら、【治るためなら・・・】の一心ばい。

まさに、この気持ちのみ!

 

きっと、師匠んちも

そげん気持ちやったろうと思うとよ。

 

人間として人生を生きてく為には、

やはり、【健康が何よりの財産】ってことったいね。 

  

そやけん・・・余計に、

みんな等しく生きる手段ば

持てないかんと思うばい

 

今、

医療の進歩がさらに目ざましかばい。

しかし、

その恩恵に与れる人のなんて少なかこと・・・・。

 

これって、

どげんよ!!!

 

師匠。

ほなんこつ、

悲しかばいね。

 

日本には

しこたま国民の代表者(議員)がおるとに

なんで国民の為の政治が進まんっちゃろうか??

 

いっつも思うっちゃ罰点・・・。

どこの党も、

【国民のため、国民の生活のため】って

最終目標は【同じ】はずなのに

どうして

裏金作ったり、

血税を無駄使いしたりしようんしゃっちゃろうか?

そしてさぁ~、

どうして結果は

【国民の幸せ】から遠くなっていきよんしゃっちゃろうか???

 

わからん!

わからん!!

わからんばい!!!

 

わからんことばかりの政治ばするとなら

そげん沢山、政治家は要らんばい。punch

で、

議員数を減らした分、

その分の給料ば

もっと【国民の命のため】に使った方が

有意義やと思うっちゃ罰点・・・。 

 

これって、

なんだか、

高い税金使って

国会で

なんやかやと審議するよりも

とても、簡単な方法やと思わん?

 

今の日本、何が豊かなんやろうか?

  

【心】が

【人の命を大切に扱う気持ち】が

環境や国を創っていく礎だとしたら

今の日本は

本当に豊かなんやろうか・・??

 

ねぇ~、

師匠???

最近、分からんことの多かね~~~。impact

 

チャッチャと

分かる国にならんやろうか?

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

【命】の請求書?!(シシィ)

お医者さんつながりで一筆!

 

おふじさんも承知のとおり、

昨年末に父の体にガンが再発・・・・

再発っても、

10年前に一度目、5年前に二度目の

そして先月三度目のガン手術。

それぞれ発見された箇所が違うし、期間もあいとうけん

多分、【転移】ではなく、

色んなところにガンが発症したんだと思うんやけど・・・・

ガンの出来やすい体質なんやろうね・・・sweat02

 

今回は大変やった。

10年前も、一つの臓器をまるまる摘出する大きな手術やった罰点、

今回も内視鏡でガンが確認できない箇所にできとったけん

実際のところ、開けてみらんと進行具合が分からんやったとばい。

で大きな病院にかかっとうけん、

手術の予約日まで結構待っとかんといかんかけん

手術前に抗がん剤の治療ばしんしゃったと。

それがいかんかった(と私が勝手に思っとうと罰点sweat01)。

 

今時の抗がん剤の治療は自宅でするとばい。

昔のドラマみたいに病院で髪の毛が抜けるってケースは少なかごたぁよ。

で、自宅で薬ば飲むんやけど・・・副作用が強かった。

だんだん食欲が無くなってきて、

終いには「台所に入るのも嫌だ・・・sweat02」って言い出して、

もうその時点で体重が激減・・・・。

それで入院、おまけに12時間の手術やろ~

本人もかなりしんどかったみたい。

今も食べるのがしんどいみたいで、

結局15kgぐらいは痩せてしまったんじゃないかなぁ~sweat02

お見舞いに行って体をもんであげるんやけど、

本当に【骨皮筋衛門】さん状態・・・

帰りのエレベーターの中ではいっつも涙、涙・・・

可哀想かばい・・・sweat02

 

で、先日お見舞いに行った時、

父が1月分の請求書ば見よったけん

私も見せてもらったんよ。

・・・・・・・・・・思わず、閉口・・・・・・・・・・

手術代、麻酔代、

その他、差額ベッド代、食事代諸々でな、なんと!

200万円!!

内訳は・・・・

おおよそ罰点、

手術代が170万、麻酔代が30万、あと差額ベッド代諸々・・・。

罰点、いろんな控除があって

父が支払う金額はおよそ12万円

200万円が12万円になるってのも驚きバイ。

 

ねぇ、おふじさん・・・・・

もしかしてお金が無い人は手術できんと???

税金や健康保健に入っとらん人は全額払わんといかんと???

あたしゃ、急に複雑な気持ちになったとばい・・・

父は【生きるため】に当たり前のように手術ばした罰点、

誰でもが平等に【生きるため】に治療ができんとやなかろうか?

海外で心臓の移植手術ば受ける為、

何千万円という寄付ばお願いする患者さんとご家族・・・

身寄りも無く貧困に耐える人たち・・・

お医者さんの居ない小さな町まちの人たち・・・

そういう苦境にある人たちも

みんな【生きていきたい】はずだよね・・・・・。

 

政治家がガソリン税ですったもんだしてる中、

もしかしたら多くの人が適切な医療が受けられんで

大切な命ば無くしてしまっとんやないと?

もしかしたら今日も救急車で病院ばたらい回しにされて

救急車の中で命ば落とす人もおるんやないと?

 

シシィ・・・・な~んか悲しかバイsweat02sweat02sweat02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

ホームドクター、欲しか~!(おふじ)

師匠!!

忙しか毎日ば

過しよんしゃあとに

おふじのブログに対するきめ細やかなコメント、

ホント、有難うダス。

 

コメントを読むたびに、

【さすが、師匠!

目の付け所が”シャープ”ばい!!】って

感動しようとよ。

 

で、

おふじのブログ『あけましておめでとうございます』に対するコメントに

強く強く、共感したダスよ!

 

元気な時には、

全然思いつかんけど、

今回の一連の出来事(夫の病気)があると

やっぱり、

かかりつけ医(ホームドクター)が欲しいって

思ったばい。

 

何でも、気兼ねなく相談できるお医者様。

 

私達の体の状態(体質や、病歴等々)ば

よ~く把握してくれてる先生。

 

そやけん、

いざ!っていう時、

いろんな角度から診てもらえるような気がする。

 

師匠。

小児科の先生で

いい先生がおるってよかね。

今の時代、

産婦人科と並ぶくらいに

小児科医って少ないって聞くけんね。

お子ちゃまを抱える人にとっては、

小児科が少ないっていうのは

何かと心細かろ~やって

常々思いよったとよ。

 

師匠の信頼するその小児科の先生。

なんとかホームドクターにしたいところやね!!

 

”小児科”で思い出したっちゃけど・・・。

 

夫の会社の人の話。

昨年11月にお子ちゃまが生まれんしゃったとよ。

元気に生まれたっちゃ罰点、

年末、『急性のウイルス性の風邪』にかかりんしゃたらしく、

脱水症状ば起こしとんしゃったもんやけん、

そのまま1週間程、

入院するはずやったらしいとよ。

 

でもね、

なんと、2日で家に帰されたって。

 

年末、子供の急患が一気に増えて、

ベッドが一杯になったらしく、

病院側の判断で

『他の子供に比べたら家で治療しやすい子』として

急に退院させられてきたって!!

 

生後1ヶ月半の赤ちゃんよ!!

カラダの不調を訴えるようなことが出来んとよ!!

 

この話ば聞いて、

ただただビックリのおふじやったとよ。

 

今って、

医者も少ないかもしれんけど、

病院そのものも少なくなっとっちゃね・・・・・(涙)

 

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

  

師匠。

おふじ、いいこと考えたばい!!

 

こうなったら・・・・

ここは、弁当箱王子に頑張ってもらって

医学部行って、

お医者様になって、

師匠んち&おふじんちの

”信頼厚きホームドクター”になるっていうのは

どげんやろ・・・?

 

ねぇ~、師匠。

ちょっと、いい考えって思わん?

おふじも、たまにはいい事考えるやろ???

 

ベリー、グ~~~~~!!
   
(↑エドはるみ風にお願いしま~~す!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

花粉症VSあかんたれの私たち!(おふじ)

師匠も、花粉症??

まったく、嫌な季節になってきたばいね~~。

 

レンコン汁。

はっきり言って(はっきり言わんでも!)

まずい!!!!

ひたすら、

まずい!!!!

 

でも、

このおふじが未だに続けられるのは、

あの花粉症の苦しみを思えばこそ・・・(涙)

 

今日なんか、

モーレツに風が強かったけん、

市販の『花粉を鼻でブロック』を塗ってから

マスクして出かけたばい。

  

師匠。

花粉のこの時期にコンタクトとは・・・

辛かろう???

目のかゆみ、

わかるぅ~~~~。

やけん、

ひたすら、『目洗い』ばい。

お陰で、目の周りがカピカピになって

一層乾燥が激しくなって

『しわくちゃ目』になるとよ・・・(涙)

 

ふぅ~~~~。

 

『アロエヨーグルト』ね!!

確かに、乳酸菌がいいって聞くもんね!

アロエヨーグルトなら

おふじも大好物やけん、

そげん、苦にせんで続けられる♪

 

師匠。

貴重な情報、有難うダス。

早速、実行のおふじダス。

 

【今年のおふじは、

ちょっと違う~♪

今年のおふじは、

気合が違う~♪】

(↑以前あったCM【昼間のパパは~チョッと違う~♪】の
   メロディーでお願いします)

 

今年のおふじの花粉症対策は・・・

①レンコン汁

②アロエヨーグルト

③【花粉鼻でブロック】

④マスク

⑤キヨーレオピン(以前ブログで紹介した滋養強壮剤)

⑥甜茶

どげん?!

ちょっと、やりすぎかいな??

でもおふじ、

以上の【6種の神器】で闘ってみるダスよ!!

 

しか~~し・・・

こんだけやってみると、

一体何が一番有効だったのか

わからんやろうね~~~(汗)

 

まぁ~、

よかたい!

この時期、

何でもありたいね!

師匠!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心もHOT!HOT!!(おふじ)

師匠~~~~!!

凄かばい!

凄かばい!!!

 

今、師匠からの『コメント』、

全て、残らず、読ませて頂きやした。

 

凄かばい、師匠。

嬉しかばい、師匠。

今までのおふじの他愛ないブログを

ズズ、ズイ~~ッと読んでくれて

そして、あんなに丁寧にコメントくれとるなんて!!

 

それにしても師匠。

大変やったろ~~???

気が向いたときに

ちょこちょこ書き溜めていくんと違って、

一気にコメント入れてくれるって・・・。

 

師匠・・・・。

今日は、風も強くて

とにかく寒い一日やった罰点、

このブログ開けて、

師匠のコメント・師匠の足跡ば見つけて

そんな寒さも吹っ飛んだばい。

 

嬉しさのあまり、

思わず、『踊ってしまえ~~~』のおふじばい。
     (↑この懐かしいフレーズ、知っとるけ?)

 

やっぱりいいねぇ~、

ブログ上に、話し相手がおるって。

自分の記事に対して、

なんらかの反応があるって

やっぱり嬉しかねえ~~~。

 

師匠がこのブログをお休みしていた間、

その間、

師匠は、

とても意味のある、濃い時間ば過ごしよったっちゃね。

 

PCが壊れてしまったのは『チッ!』やった罰点、

その代わりに・・・

娘さんと貴重な時間を過ごせたようで。

まさに、『災い転じて福となす』って感じやね。

 

ホント、師匠の家族って、

あったかいよね。

なんかね、

師匠のブログやらコメントやらを読みよったら、

そんな『優しい風』を感じるとよ。

 

だから・・・

師匠をこうやって語り合ったり

メールしたり、直接話したりすると

おふじも癒されるっちゃろうね。

 

この「あかんたれ」に、

師匠がまた復帰してくれたことで

つくづく思うとよ。

  

師匠。 

おふじの心は、

師匠の愛に包まれて・・・

ホットカルピスより温かくなったばい

  

師匠からのたくさんのコメント、

ぜ~~んぶ、カラダに

なすくりつけたけん!!
(↑”染み込ませた”の意かな~?)

 

師匠、

お疲れさんダシタ。

 

このブログに遊びに来てくれてる方々、

いつもコメント寄せてくれる方々、

おふじは、いつも、

ぜ~~~んぶカラダになすくりつけようばい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

花粉症VSシシィ!(シシィ)

ふご~っ!!

なんと【れんこん】で花粉症対策とな~?!

れんこんのキンピラはお弁当の定番メニューで

よう食べる罰点・・・

れんこんの煎じ汁っちゃぁ・・・・・どんなん???

見た目は、【がめ煮】ば作る時

れんこんの下茹でする時の煮汁ば想像すると罰点(笑)

味も正直、「うっ・・・・不味い!!」←青汁のCMモドキ。

としか想像できんちゃけどぉ~(汗)

 

罰点、博多の私もそろそろきとうばい!!

な~んか目がシュパシュパしてきとうけんね~(涙)

私はどうも【スギ花粉に猛烈な目のかゆみ】、

【ヒノキ花粉にくしゃみ・鼻水】が出てくるごたぁ・・・

くしゃみ・鼻水はどうにか市販の薬でどうにかなると罰点、

この目のかゆみがどうもこうもならんとバイ(涙)

朝起きたらすぐに目薬。

目をかき始める前にコンタクトを付けて

かくのをひたすら我慢!!

罰点、昼過ぎには我慢できんくなって眼鏡に。

それからは、下まぶたばひっくり返して

(あっかんべ~!の状態)

まつ毛の際ば指でゴリゴリかいてしまうんよ・・・

で、目薬、かく、目薬、かくの繰り返し!

たまらんよね~目のかゆみは・・・(涙)

 

実は私もパート先の人から教えてもらったんやけど、

「花粉症にはアロエヨーグルト!!」らしいよ~♪

その人が通う整骨医院の先生、

かなり花粉症がひどくて、色んな薬やサプリメントば

試してみたそうなんやけど、なかなか結果がでらんで、

ここ2、3年アロエヨーグルトだけにしぼって

毎日食べ続けたら、

少しずつ症状が緩和されてきたげな~!!

私、ヨーグルトは苦手なんやけど

偶然にもアロエヨーグルトだけは好きなんよね~。

だけん、最近は毎朝子どもたちとアロエヨーグルト!!

・・・・罰点、今から食べ初めて

結果は一体いつ頃でるんやろか~?

一体、何個食べればいいとかいなぁ~?

うん?????まてよ!!!

そのアロエ・・・・・

まさか中国産やなかろうね!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

花粉症VSおふじ!(おふじ)

今や、一日に一回は

テレビで『花粉症』について

特集っぽいことば

やりようばいね。

 

師匠!

師匠は、花粉症は大丈夫?

 

おふじは、ダメ・・・・(涙)

 

何でも今年は、昨年の1.5倍~3倍の飛散量って言うやん?

こんな事聞くだけで

もう、気持ちが萎えそうばい。

 

でも・・・

あの苦しみを思うと、

うな垂れてばかりは

おれんったい!

 

ってことで・・・

先週から図書館で

『花粉症』関連の本ば

しこたま借りて来たとよ。

 

只今、いろいろと

お試し中!!!

 

その中で、ちょっと面白いものをご紹介!

 

『花粉症 塗るだけ聴くだけ免疫療法』
 ~レンコンとモーツアルトで治す~
     (講談社 : 和合治久 著)

  詳細はコチラ
   ⇒ http://www.7andy.jp/books/detail?isbn=4062741431

 

ちょっと、興味深い書名と思わん?

 

思わず、借りてきたとよ。

 

何でも、レンコンには

強い抗アレルギー性があるらしいとよ。

つまり・・・

私が悩んでる『鼻水・鼻づまり・くしゃみ』に

レンコンが効くらしいとよ。

 

まぁ~、他にも

花粉症に効く食品はあるみたいやけど・・・・。

とりあえず、おふじは

レンコンにすがってみようかと

思ったとダス。

 

早速レンコンを買ってきて、

本の指示通りに煎じたとよ。

それを朝晩50mlずつ飲むと。

 

こんだけぇ~~~。

 

こんだけぇ~(これだけ)・・・と言いながらも、

レンコンの煎じ汁だけだと

飲みにくいっちゃ罰点、

一回50mlやけん

気合を入れて一気飲みしようばい。

 

蜂蜜入れたりしたら飲みやすくなるらしいっちゃけど、

蜂蜜分だけ【量】が増えるやん?

おふじは、

それが恐ろしくて、

とにかく【一気飲み】しよったい。

 

あと、レンコン汁を鼻に塗ると

花粉の侵入を防ぐ効果もあるとか・・・

  

本を借りてきて吟味して・・・

そやけん、

始めたのはほんの数日前ったい。

だけん、

効果の程は

まだわからんとよ。

 

この本によれば・・・

あとは、本についているモーツアルトのCD

効果的な方法で聴くといいとか・・・。 

 

レンコン飲んで、

レンコン塗って、

モーツアルトを聴く・・。

 

これで花粉症が軽減されれば

おふじ、感激ィ~~~~!
(↑”ヒデキ、かんげきィ~~”のテンションでお願いしまっせ!)

 

昨年まで

薬に頼ってきたと罰点、

毎年毎年のことになると

【薬がないと生きていけん!】ようになりそうで。

おふじ、

根本からどげんかしたかったとよ。

  

「医食同源」から食物療法たい。

体質改善の気持ちば込めて

食物療法しようと思ったとよ。 

  

他にも花粉症関連の本ば借りてきたけん、

面白そうなのがあったら

また、話しばさせちゃってん!!

 

師匠! 

あのね、師匠・・・。

おふじがレンコンにこだわったもう一つの理由ば、

こそ~~っと教えちゃろ!
(黙っとききらんくなった、おふじダス(笑))

 

それは・・・

【レンコンには

 肥満細胞を減少させる効果もある!】

らしいとよね~~~♪

 

花粉症軽減と減量。

レンコンでこれができれば

まさに、

一石二鳥って言うわけたい!!

 

うひょひょ~~~い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

これって、予知夢かいな?(おふじ)

師匠!

この間は・・・

スカパー(シアターチャンネル)で

岡幸二郎さんのコンサートがあるってこと、

教えてくれて有難うダス。

  (注)岡幸二郎コンサートとは・・・
       ⇒CD【ラブ・コレクション】発売に伴い
         2005年東京芸術劇場にて行われたとよ!

     

 

おふじ、

危うく見逃してしまうところやったバイ(汗)

 

まぁ~ね、

再放送もあるっちゃろう罰点、

再放送が何度もあるって思ったら、

気が緩んで

気がついたら、

《再放送さえも見逃しとった!》ってなことに

なりかねんけんねーーーー!

 

やけん、

おふじの場合、

ちゃ~んと、初回放送の時に

観とかんといかんとよ。

 

でね・・・・師匠。

私、つい先日、

岡さんの夢ば見たったい。
 (1/29のおふじのブログ参照)

 

岡さんの夢見たの

2回目やんね。

 

要するに・・・・

滅多に見らんとよ

 

その滅多に見らん岡さんの夢ば見た3日後、

スカパーでの

岡さんのコンサートよ!

 

ね、

なんか、タイミングが良過ぎん???

 

アハッ・・・(照)

 

師匠。

これって、単なる偶然っちゃろうけど、

おふじは、

”先日夢を見た”ってことに

ちょっと、こじつけたいとよ。

 

う~~ん♪

それが、

久しく忘れとったらしい【乙女心】っちゅ~もんたい。

 

レミゼが終わって

久しく岡さんの美声とお姿から遠ざかっとったもんやけん、

禁断症状が出てきたとかいなーーー!!

 

いやぁ~~~ん!!

 

師匠もこげな経験あるやろ~~~?

隠さんでよかけん、

こそぉ~~~っと教えちゃらんね?

 

皆さんも

こげな経験あるやろ???

ね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

るん♪(おふじ)

師匠~~~~!!!

お帰りなさいませ~~~♪♪

 

待っとりましたバイ!

 

【は~るが来たァ~

  は~るが来たァ~

”あかんたれ”に来たァ~~♪】

  

師匠の復帰で

まさに【春が来た!】バイ。

  

師匠がお留守の間、

このブログで『師匠』と呼びかかることで

あたかも師匠が近くにおるような気がして・・・。

おふじ、

この『師匠』という一言で

いつも励まされとったとダス。

 

このブログに遊びに来とった人も

きっと、喜んどるやろ~♪

 

《やっぱり、このブログ【あかんたれ】は

シシィがおらな、(”シシィがいないと”の意ダス)

おもろ~なかばい!》

 

こんな声が

あっちこっちから聞こえてきそうばい。

 

あっ・・・

でも、師匠。

師匠はまだまだ忙しかろ~けん、

無理したらいかんばい!

 

師匠が帰って来んしゃったってことが

何より嬉しかことっちゃけん♪

  

さぁ~、さぁ~~。

寄ってらっしゃい、

  見てらっしゃい!!!

2008年も

シシィとおふじで

ぶっ飛びまくるばい!!

 

是非是非みなさんも、

ついて来んしゃいよぉ~~~!!!

 

おりゃ~~~~~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

号泣・・・!!(シシィ)

あぁ・・・・・おふじさん!!

今、シシィはタオルば手にして泣いとります・・・・!!

オイオイと嗚咽しながら泣いとります・・・・。

 

私の色んな都合で、このブログばお休みしてから数ヶ月・・・・

その間、本当に辛いことが山のように押し寄せて・・・・

自分の生活のことばっかり追いかけとった・・・

本当にこのブログば考える余裕さえなかったとばい・・・・

罰点・・・・罰点!!

不在の私に・・・元気の無い私に、

おふじさんはこのブログでも「師匠!」「師匠!」と

声を掛けてくれとったとね・・・・。

 

勿論、

おふじさんには直接、携帯のメールや時には電話で

事あるごとに励ましてくれて本当に感謝しとった私やけど・・・

このブログでもこんなに支えてくれとったとね・・・・

私・・・・本当に感動して、感動して・・・・

この大粒の涙で、またパソコンば壊してしまうごたぁ~よ・・・・。

おふじさん・・・・

本当に、本当にありがとう・・・!!(涙)

 

おふじさん!

今日明日はじっくりおふじさんの投稿ば読ませてもろうて、

それからじっくりコメントば書かせてもらうばい!

だけん、ちょっくら待っとってね!

そして・・・・

もしかしたら、もしかしたら・・・・

このブログの『おふじ』と『シシィ』の夫婦漫才?を

なんとな~く(笑)待っとった人がおりんしゃったら・・・・・

私は叫ぶばい・・・・

「シシィ、今、ここに復活したば~いっ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »